人気評判ランキング

夢をかなえたい方へ 今度こそ「なりたい自分」になる夢ノート

star このような本に出会ったのは初めてです。
star 夢中になって取り組んでしまいました。
star 何度読んでも楽しいです。
star これまでにはないタイプの自己啓発本。
star 最後のほうは涙が止まりませんでした。

2009年07月08日

不安の力(五木寛之)評判掲示板〜レビュー、感想、書評、口コミなど紹介

不安の力(五木寛之)評判掲示板〜レビュー、感想、書評、口コミなど紹介




--------------------------------------------

自分を出そう

いちばん大事なものは、

いま出してしまおう。

ときをずらすと、

いちばん大事なものが色あせて、

いちばん大事なものでなくなってしまう。

不安の力 (集英社文庫)

--------------------------------------------

自分を出し惜しみをしていると

自分を出すチャンスを

なくなってしまうかもしれません。

タイミングを見極めて、

自分を出してみましょう。

あなたは自分を出していますか?


不安の力 (集英社文庫)
五木 寛之

不安の力 (集英社文庫)
人生の目的 (幻冬舎文庫) 運命の足音 (幻冬舎文庫) 天命 (幻冬舎文庫) 元気 (幻冬舎文庫) 他力 (講談社文庫)



□ポストイット枚数:19枚
□ページ数:284ページ
□ブック指数:1.27

ブック指数とは1ページ当たりの価値を表し、感動して貼ったポストイットの枚数2乗÷ページ数で算出しております。1以上だと読む価値がある可能性が高いです。


4534044410質問に答えるだけでエントリーシート・履歴書がすぐ書ける 受かる!自己分析シート


ジュンク堂  ⇒楽天LIBROセブンアンドワイ紀伊国屋







■目次

ぼくはこんなふうに不安を生きてきた;

いま、だれもが抱える不安;

「こころの戦争」に傷ついてしまう不安;

若さが失われていくことへの不安;

真に頼るものが持てない不安;

時代にとり残されることへの不安;

暴発するかもしれない自分への不安;

働く場所が見つからない不安;

病気と死の影におびえる不安;

すべてが信じられないことの不安;

本当の自分が見つからない不安;

不安をより強く生きる力とするために


■著者紹介 

五木 寛之 (イツキ ヒロユキ)  
    
1932年9月30日福岡県生。放送作家や作詞家など多くの職業を遍歴。66年「さらばモスクワ愚連隊」で小説現代新人賞、「蒼ざめた馬を見よ」で第五六回直木賞受賞




不安の力オススメの言葉



大企業に言われっぱなしで帰ってくるのではなく、一言、捨て台詞をいうぐらいでないといけない。

恐竜はすぐ倒れるけど、アリンコは倒れねえぞっていうんだ。

新しいものを開発したら特許を取るのは当然だけど、実は個人で特許を取ってもなんの意味もないんだね。大会社はその特許の技術をノドから手が出るほど欲しくても、プライドが高いから頭を下げてお願いしにくることはない。黙って、商品化してしまうんだ。しかも、それを知った個人が訴えたとしても、裁判が終わるころには技術自体が古くなり、用なしになっているし、賠償金もあまりとれないということになる。だから特許は大会社との連名で取るのが一番いい。大会社が相手ならば、他企業も黙って特許の技術を使おうということはなくなり、ちゃんと特許を買おうということになる。

今の若い人たちに言いたいのは、「何しろ手に職をつける」ということ。何か一つ、得意なことがあればそれをずっと努力して練習して伸ばしていく。

俺は6割の確率で成功できると思ったらスタートする。大企業は9割9分成功の確率がないとスタートしない。

昔の落語家は自分で吉原に行ったりして、自分で体験したことをしゃべるからリアリティーがあっておもしろい。

もってはいけない感情が2つある事に気づいた。それは「やきもち」と「憎しみ」だ。「やきもち」と「憎しみ」という感情をもって、自分から減らすことはないと思ったんだよ。自然と減っていくんだから。

技術というのは失敗の連続から生まれるものなんだ。







ココロにしみる五行歌

人生、就職活動、仕事、恋愛などに活かせる「五行歌」


悲しみが 人より多いのは 幸せを何よりも 誰よりも 大きく感じるため

どんなすごい バッターでも 3割しか打てない 打てない方が 多いんだ

変えられないことを 考えるよりも 変えられるものから 考えよう 今できることは何?

他人が 認めるかどうかは 別問題  あなたが好きかどうかが 重要なんだ


もっと読みたい方は「ココロにしみる五行歌」へ


不安の力について感想をお聞かせください。コメント大歓迎です!
posted by 評判 at 11:06| Comment(0) | 書籍

俺が、つくる!!(岡野雅行)評判掲示板〜レビュー、感想、書評、口コミなど紹介

俺が、つくる!!(岡野雅行)評判掲示板〜レビュー、感想、書評、口コミなど紹介



--------------------------------------------

満足しないこと

小さい会社も大き会社もそうだけど、

「これをやっていたら一生安泰」

なんていう仕事はないんだ。

俺が、つくる! (中経の文庫)

--------------------------------------------

どんなことでも

満足してしまったら

その先はありません。

満足せずに求め続けることで

その先が見えてきます。

あなたは満足していませんか?



俺が、つくる! (中経の文庫)
岡野 雅行

俺が、つくる! (中経の文庫)
世界一の職人が教える仕事がおもしろくなる発想法 (青春文庫 お- 31) あしたの発想学 (かに心書) メシが食いたければ好きなことをやれ!―世界一の職人が教える「自分ブランド」「人づきあい」「心丈夫」の方法 人生は勉強より「世渡り力」だ! (青春新書インテリジェンス) 世界一の職人が教える仕事がおもしろくなる発想法―結果が出ない人はいない



□ポストイット枚数:24枚
□ページ数:223ページ
□ブック指数:2.58

ブック指数とは1ページ当たりの価値を表し、感動して貼ったポストイットの枚数2乗÷ページ数で算出しております。1以上だと読む価値がある可能性が高いです。


4534044410質問に答えるだけでエントリーシート・履歴書がすぐ書ける 受かる!自己分析シート


ジュンク堂  ⇒楽天LIBROセブンアンドワイ紀伊国屋






■目次

「できない」と言われると、俄然、成功してみせると燃えてくる。;

失敗の中から必ず未来に役立つノウハウが生まれる。;

技術は見て盗むもの。決して人から教えてもらうものじゃない。;

とにかく学校が嫌いだった。その代わり、誰よりも遊んだよ。;

遊びの中から技術を学び、大人とのやり取りの中から商売を学んだ。;

図面を引かないから発想は無限に広がっていく。;

金型屋がプレスやるんだから、プレス屋も金型をやればいいじゃねえか。;

夕方五時から朝の八時までは工場を貸してくれ。;

「安すぎてみんなが敬遠している仕事と、難しくて誰にもできない仕事」しかやらない。;

俺は他人の仕事を盗ったことはない。なんたって、うちの品物が一番高いんだから。

〔ほか〕


■著者紹介 

岡野 雅行 (オカノ マサユキ) 
      
1933年(昭和8年)2月14日、東京・墨田区に生まれる。1945年(昭和20年)、向島更正国民学校を卒業後、家業の金型工場を手伝う。20歳頃から本格的に金型の技術を父親から教わり、30代になると量産のためのプラントを開発して売るようになる。1972年に父親から家業を継ぎ、岡野工業株式会社を設立、代表社員を名乗る。「誰にもできない仕事をする」をモットーに、これまでにつくった金型は家電、パソコン機器、医療機器など多岐にわたる。医療品メーカーのテルモ(株)から依頼されたインスリン用注射針「刺しても痛くない注射針」を開発したことで、さらにその名声が知られることとなった。同製品で2005年度グッドデザイン賞を受賞




俺が、つくる!!オススメの言葉



大企業に言われっぱなしで帰ってくるのではなく、一言、捨て台詞をいうぐらいでないといけない。

恐竜はすぐ倒れるけど、アリンコは倒れねえぞっていうんだ。

新しいものを開発したら特許を取るのは当然だけど、実は個人で特許を取ってもなんの意味もないんだね。大会社はその特許の技術をノドから手が出るほど欲しくても、プライドが高いから頭を下げてお願いしにくることはない。黙って、商品化してしまうんだ。しかも、それを知った個人が訴えたとしても、裁判が終わるころには技術自体が古くなり、用なしになっているし、賠償金もあまりとれないということになる。だから特許は大会社との連名で取るのが一番いい。大会社が相手ならば、他企業も黙って特許の技術を使おうということはなくなり、ちゃんと特許を買おうということになる。

今の若い人たちに言いたいのは、「何しろ手に職をつける」ということ。何か一つ、得意なことがあればそれをずっと努力して練習して伸ばしていく。

俺は6割の確率で成功できると思ったらスタートする。大企業は9割9分成功の確率がないとスタートしない。

昔の落語家は自分で吉原に行ったりして、自分で体験したことをしゃべるからリアリティーがあっておもしろい。

もってはいけない感情が2つある事に気づいた。それは「やきもち」と「憎しみ」だ。「やきもち」と「憎しみ」という感情をもって、自分から減らすことはないと思ったんだよ。自然と減っていくんだから。

技術というのは失敗の連続から生まれるものなんだ。







ココロにしみる五行歌

人生、就職活動、仕事、恋愛などに活かせる「五行歌」


悲しみが 人より多いのは 幸せを何よりも 誰よりも 大きく感じるため

どんなすごい バッターでも 3割しか打てない 打てない方が 多いんだ

変えられないことを 考えるよりも 変えられるものから 考えよう 今できることは何?

他人が 認めるかどうかは 別問題  あなたが好きかどうかが 重要なんだ


もっと読みたい方は「ココロにしみる五行歌」へ


俺が、つくる!!について感想をお聞かせください。コメント大歓迎です!
posted by 評判 at 11:03| Comment(0) | 書籍